5cf844c68ac32eaadce8155c5ac8a510

モルモットの種類、人気11選!性格や特徴は?【画像付】

近年ではモルモットがペットとして飼う人が増えてきており、その人気はどんどんと高まってきています。

 

そこで、これからモルモットを飼おうという方に向けて、モルモットの種類全11種を紹介していきます。

また特徴や性格についても記述していますので、是非どの種類のモルモットを飼うかどうかの参考にしてみてください。

きっとあなたのお気に入りの一匹が見つかると思いますよ。

 

スポンサードリンク

 

モルモットの特徴

モルモットは丸々とした身体に大きな頭、短い手足が特徴の動物です。

尻尾がないためお尻まで丸く、大きな目と耳からのあどけない印象が人気の秘訣ですね。

短い脚でとことこと歩き回る姿は、とても愛くるしいですよ。

成体の体長は20~40センチくらい、体重は500~1500グラムくらいと比較的小ぶりです。

毛の短い種類から長い毛を持つ種類、つむじが全身にある種類、ほとんど毛のない種類など、さまざまな見た目をしています。

毛の質も多彩で、ごわごわした毛や柔らかくサラサラした毛、硬くて短い毛までバラエティ豊かです。

 

モルモットの性格

個体差はあるものの、モルモットは他の小動物と比べると、穏やかで従順な性格をしています。

先祖であるげっ歯目は被捕食動物であったため、飼い主や飼育環境に慣れるまでは警戒心が強く怖がりですが、きちんと世話をしてあげれば飼い主の期待に応えてくれますよ。

甘えたり慕ったりリラックスしたり。

ときには拗ねたり怒ったりとさまざまな表情を見せてくれるようになるでしょう。

また、モルモットは鳴き声で仲間間のコミュニケーションをとるため、多彩な鳴き声を使い分けます。

実はモルモットの鳴き声を聞くことで、ご飯をねだっているか、喜んでいるのか、怒っているのかを把握することもできるんですよ。

これらの鳴き声からモルモットの気持ちが分かるようになれば、よりモルモットと信頼関係を築いていくことも可能です。

一緒に暮らす日々が長くなればなるほど、コミュニケーションをとるのが楽しくなることでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

モルモットの種類

ここではモルモットの人気種類全11種を紹介していきます。

紹介するモルモットは、以下の11種類です。

  • イングリッシュモルモット
  • テディモルモット
  • クレステッドモルモット
  • アビシニアンモルモット
  • シェルティモルモット
  • ぺルビアンモルモット
  • コロネットモルモット
  • テッセルモルモット
  • スキニーギニアピッグ
  • メリノモルモット
  • アルパカモルモット

 

同じモルモットでも種類によって特徴が大きく異なりますので、それぞれの特徴を把握してどの子を飼うかの参考にしてみてくださいね。

 

イングリッシュモルモット

cimg5884

出典:http://higopet.blog76.fc2.com/

ヨーロッパで1580年頃には確認され、イギリスでは300年以上の間、改良されてきた品種で、モルモットの中で最もポピュラーな種類。

3~4センチくらいの短く柔らかい直毛で、つむじはありません。

頭からお尻までの幅が変わらない、寸胴なプロポーションが人気ですね。

首から肩にかけて、盛りあがり(クラウン)があるのもポイントですよ。

 

なお、毛質によって、さらに「ノーマル」と「サテン」に分けられます。

「サテン」は被毛に光沢と艶があります。

 

テディモルモット

f0189122_15221138

出典:http://peco-japan.com/

短い毛が密に生えていて、毛の1本1本がねじれるようにカールしています。

そのため、触れたときに弾力があり、気持ち良い手触りが特徴です。

 

柔らかい毛と硬い毛の2種類があり、さらに光沢の違いもさまざまです。

毛が細かくカールしているため、床材のチップやゴミが絡まりやすいので、こまめに毛のお手入れをしてあげてくださいね。

 

クレステッドモルモット

f2246acaae5a7a32ee7075c8bdc9cf90

出典:http://blog.goo.ne.jp/speed-junkie

短毛の直毛でつむじが頭頂部にのみ見られます。

頭頂部は毛が逆立っていて冠毛(クレスト)になっていることから、この名前が付きました。

 

身体のカラーと同じ毛色の冠毛がある個体は「イングリッシュクレステッド」、身体と冠毛のカラーが異なる個体は「アメリカンクレステッド」と呼ばれ、分けられています。

 

アビシニアンモルモット

dsc05272

出典:http://www.nettai.co.jp/

硬くて荒い直毛で、毛の長さは4~5センチとイングリッシュモルモットよりも少し長め。

つむじが全身にあるのが、アビシニアンモルモットの最大の特徴です。

はっきりとしたつむじがたくさんある方が、価値は高くなり人気ですね。

 

イングリッシュモルモット同様に、毛質によって「ノーマル」と「サテン」に分けられます。

 

シェルティモルモット

13487

出典:http://www.pet-home.jp/

長毛で直毛なのがシェルティモルモットの特徴です。

つむじはなく、全身に柔らかい毛が密に生えています。

脇の毛が長く、頭の毛は長くならないこともポイントですね。

 

湿度の高い日本では、ある程度の長さで整えてあげるのがおすすめですよ。

美しい毛並みを維持するためにも、こまめなブラッシングやカット、ケージの清掃は必須です。

 

ぺルビアンモルモット

pet2014-04-03-10-59160525419

出典:http://www.pet-home.jp/

長毛の直毛で、お尻の部分に巻き毛が見られます。

一見シェルティモルモットと似ていますが、明らかな違いは毛の長くなる部位。

頭部と背中の毛が長く伸び、それよりも短い脇腹の毛にかぶさります。

 

成長とともに毛は長くなり、最長で30センチ以上になることもありますよ。

毛質が柔らかくてしなやかなのも特徴といえますね。

 

コロネットモルモット

column_medium_iauzppiyqme72pqq4hl3jrznxdhcdgfl

出典:https://latte.la/column

長毛、直毛の品種。

シェルティモルモットから生まれた種類であるため、シェルティモルモットと間違えやすいので注意が必要です。

シェルティモルモットとの違いは、頭につむじがあり冠毛(クレスト)があるということ。

 

モルモットの種類の中でも新しい種類で、1997年に品種として公認されました。

 

テッセルモルモット

p1000046

出典:http://nokoheri.blog75.fc2.com/

長毛の縮れ毛で、つむじはありません。

頭の毛は短く、胴にはウェーブがかかった長い毛が生えています。

 

テディモルモットと似ていますが、テディモルモットと比べて毛が長いのが特徴です。

 

スキニーギニアピッグ

ddb91929

出典:http://ccpics.net/

別名「ヘアレス」と呼ばれ、最大の特徴は毛がないことです。

 

鼻や頭などにだけ毛の生えているタイプと全身無毛のタイプがいます。

日本では前者が一般的で、市場に流通しているのはほとんどがオスです。

 

メリノモルモット

texel-horz

カールした長い毛が特徴。

つむじが頭にあり、クレステッドモルモットやコロネットモルモット同様に、冠毛(クレスト)が見られます。

 

モルモットの種類の中でも、比較的新しい種類になります。

 

アルパカモルモット

alpacasatinsow-1

出典:http://morumotto.info/

テッセルモルモットとぺルビアンモルモットから生まれた、比較的新しい種類のモルモットです。

テッセルモルモットの長毛と、ぺルビアンモルモットのカールした毛を受け継いでいるのが特徴ですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です